読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デブガラク兄貴のMTGブログ

デブガラク兄貴が動画やMTGやケモノなどについて語っています

【安価デッキ】スゥルタイ製造抽出活性機構海蛇ビートダウン 欲張りすぎてまとまらなかったゾ……

f:id:tamineko:20161113123427j:plain

 

大好評発売中のカラデシュにて

アンコモン、レアにて登場した○○機構シリーズ

+1+1カウンターとエネルギーカウンターに関する

能力をそれぞれ持ち、戦場に3つそろえると

1/1アーティファクトトークンをマナがある限り出せる

……という置物

 

この置物シリーズを使いたい! と思い立って

試行錯誤を重ねた末に

スゥルタイカラーのビートダウンとして完成。

 

まとまりはしたのですが

どうもいまいちのデッキパワーにしかならなかったので

供養がてら、デッキレシピを公開します。

 

スポンサーリンク
 

 

スゥルタイ三大機構ビートダウン

土地 24

4 霊気拠点/Aether Hub

4 窪み渓谷/Sunken Hollow

4 花盛りの湿地/Blooming Marsh

2 水没した骨塚/Submerged Boneyard

5 島/Island

4 沼/Swamp

1 森/Forest

 

クリーチャー 18

2 亢進する亀/Thriving Turtle

4 禁制品の黒幕/Contraband Kingpin

4 光り物集めの鶴/Glint-Nest Crane

3 崇高な飛行士/Empyreal Voyager

3 巡礼者の目/Pilgrim's Eye

2 歯車襲いの海蛇/Gearseeker Serpent

呪文 18

1 活性機構/Animation Module

3 闇の掌握/Grasp of Darkness

1 抽出機構/Decoction Module

4 継続する調査/Ongoing Investigation

3 製造機構/Fabrication Module

1 殺害/Murder

1 破滅の道/Ruinous Path

2 拡大鏡/Magnifying Glass

2 天才の片鱗/Glimmer of Genius

 

サイドボード 15

2 霊気溶融/Aether Meltdown

2 慮外な押収/Confiscation Coup

2 鞭打つ触手/Flaying Tendrils

3 失われた遺産/Lost Legacy

4 人工物への興味/Appetite for the Unnatural


 

 

 

f:id:tamineko:20161113124959j:plain

 

そもそもの始まりが

「歯車襲いの海蛇くんを手がかりドバーっと出して使いたい!」

というコンセプトから青黒コントロールとして

始まったのがきっかけ

 

継続して手がかりトークンを出す手段としては

マナアーティファクトも兼ねる拡大鏡

ダメージを与える手間はあれど重ねて張ってOKの

継続する調査が候補に

 

f:id:tamineko:20161113125545j:plain

 

手がかりトークンを出すのであれば

前々から使ってみたい性能だった禁制品の黒幕くんを採用して

調査するたびに占術1が出来るし

タフネス4のカベになるゾ! ということで4枚採用

折角の絆魂を生かすためにクロックを自然に上げて生きたい!

ということで1枚でも能力が完結している

製造機構を採用

 

 

f:id:tamineko:20161113125904j:plain

 

んでエネルギーカウンターが余ってもったいないので

序盤は壁に、エネルギーが溜まればクロックになる

亢進する亀くんを2枚いれて

自分でエネルギーを溜められる上に飛行トランプルの

回避能力で継続する調査と相性もいい崇高な飛行士を採用

 

f:id:tamineko:20161113130406j:plain

 

  • 飛行士や機構が出したエネルギーを亀が食べる
  • 調査を繰り返しつつ黒幕で占術安定
  • 海蛇君が2マナで出てくる

デッキ内で狙ったシナジーはこの辺り

亀くんが1マナとは思えない働きをしてくれる瞬間があるのと

機構でチマチマとエネルギーやカウンターを増やしていくのは

アドアドしくて面白い! というのが最初のころの感想

 

 

シナジーにこだわりすぎて決定打に欠ける

f:id:tamineko:20161113130649j:plain

 

このデッキの大問題が

パーツが揃っても恩恵が薄い

ということ

 

機構3つがそろうとマナが出る限り

1/1を並べつつ強化……はできるのですが

出来たところでマナがある限り、なので時間がかかりすぎる

何よりパーツを揃えても

亀や黒幕のパワーが4~5になるだけで

除去されればあっさり終わる、勝ちが確定しない

……という決定打の無さが浮き彫りに。

 

 

 

f:id:tamineko:20161113130858j:plain

 

海蛇くんも2マナで出るのはいいのですが

同じ2マナなら金属製の巨像のほうがいい

手がかりをちまちま並べる手間をかけるなら

予言のプリズムを並べて巨像を出せばいいんじゃないか?

という問いには答えを持てず

海蛇くんのアンブロッカブル化もとにかく

起動コストがクッソ重いので使いにくい、と

シナジーはあるけどシナジーだけのデッキとなってしまいました。

 

 

f:id:tamineko:20161113131107j:plain

 

今回の機構デッキは堂々と紹介できるほどの

まとまりは持てませんでした……

 

いまいちな結果に終わってしまいましたが

このレシピが機構デッキや新しいデッキを考えるときの

何かのヒントになってくれよな~頼むよ~

 

 

スポンサードリンク