読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デブガラク兄貴のMTGブログ

デブガラク兄貴が動画やMTGやケモノなどについて語っています

【初心者】MTGのシールド戦初体験というプレイヤー向けの超具体的なシールドデッキ構築手順

マジックザギャザリング プレリリース リミテッド 初心者向け

f:id:tamineko:20160331212923j:plain

イニストラードを覆う影のプレリリースが近づき

これを機会に参加したい! という初心者の中には

シールドのデッキ構築ってなんだよ(哲学)

……という方も少なくないと思うので

具体的にどうやって構築すればいいかという

初歩の初歩部分について解説します。

 

スポンサーリンク
 

 

手順1、パックをあけたら色別にカードをまとめる

f:id:tamineko:20160331213445j:plain

※画像はイメージです

プレリリースイベントの場合6パックシールドになりますが

まずはパックを全て空けて中に入っているカードを色別に分けます

上記の画像であれば黒は少なすぎる&弱いため除外

白、緑、赤の順でカードが豊富でマナカーブもそこそこ整っていそうなので

白赤緑の中でデッキが構築できそう……となりますね。

(青もフライヤー多いので迷いますが……そこは好みで)

 

手順2、選んだ色のカードをマナカーブで並べる

f:id:tamineko:20160331213959j:plain

色を選んだら画像のようにマナコスト順に並べます

上記の画像のように2~4マナを頂点

緩やかにカーブを描くのが理想とされています

リミテッドの原則として

  • クリーチャーはすごくすごく大事
  • 除去もすごく大事
  • 回避能力持ちも大事

以上の3点を元にカードを選択します

色とエキスパンションにもよりますが概ねビートダウンでまとまるはず。

 

手順3、タッチする必要があるかどうか考える

リミテッドでは原則2色でデッキを構築します

2色土地が存分に使える環境ではないので

色事故を防ぐ意味合いもあり2色に収める……のが基本ですが

 

メインカラー+αで強いカードがある

f:id:tamineko:20160331214649p:plain

たとえば緑をメインカラー、白をサブカラーにして構築しているとき

アーリン・コードがカードプールに含まれている

……なんてことがあった場合

緑白タッチ赤で組むという選択肢があがりますね。

 

f:id:tamineko:20160330230236p:plain

あるいは除去カードが無かったので

別な色にタッチする……というパターンもあります

 

f:id:tamineko:20160331215044p:plain

タッチする場合、3色目にアクセスする手段も

可能な限り採用しましょう

逆に言えば安定してタッチカラーが出せそうにないのであれば

ボムを見捨てる……というのも手です

手札にきても安定して唱えられないとか

タッチカラーの色は出せるけど肝心なメインの色が出せないとなると

事故で負けて悲しいなあ! となってしまうので。

 

手順3、土地の配分を考える

f:id:tamineko:20160331215444j:plain

さらに具体的に言えば

全てのカードのマナシンボルの数の比率

ほぼ同等になるように土地を入れます

上の図だと白のマナシンボルの方がやや大目なので

平地を多めに……といった具合

 

土地の枚数は17枚が基本とされています。

(低いマナ域に偏っていたりマナサーチが豊富であれば

 減らす場合もありますが割愛)

 

追加、イニストラードを覆う影の場合、低マナはさらに大事

f:id:tamineko:20160401195437p:plain

前回のイニストラードでもそうでしたが

相手の狼男をうっかり変身させないためにも

低マナ域の呪文はいつもより大事にしましょう

というより、管理人はそれでやられました

序盤の狼男がマスト除去に膨れ上がり

対処におたおたしてる間に後続が……という流れ

 

今回の狼男も低マナ域にしっかりいる上

やはりいざ変身されると厄介なので留意を。

 

まとめ

プレリリースだけでなく

MTGの遊び方の一つとして遊ばれ続けているシールド戦

箱買いしたら、是非友人と一緒に遊んでみてください

 

イニストラードを覆う影のプレリリースに参加を検討されているなら

両面カードを使うことを考えて

スリーブを購入しておくことを強くオススメします。

 

KMC カードバリアー マットブラック

KMC カードバリアー マットブラック

 

 

他のカードサプライや

紙でデュエルする際に必要なモノについては

コチラの記事も参照にどうぞ

 

tamineko.hatenablog.com

 

スポンサードリンク