読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デブガラク兄貴のMTGブログ

デブガラク兄貴が動画やMTGやケモノなどについて語っています

【動画制作】MTG淫夢の作り方第一章 まずはAviUtlをダウンロードするゾ!!

f:id:tamineko:20160106182557j:plain

 

ニコニコ動画でMTG淫夢やアイマスMTGを見て

自分もMTG、架空デュエルを作ってみたい!という方は沢山いると思います

(実際参入してくださった方います、ありがとナス!)

しかしながら

 

AviUtlの使い方がそもそもよくわからない!!

設定とか専門用語ばかりでわからない!!

 

早速ダウンロードしてみたけどもかなり多い設定項目やら

画面の項目の見方がさっぱりわからなくてリタイア……という方は

結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

今回はAviUtlを実際にダウンロードして

上に表示されている画面を実際に作ってみるところまでをガイドします!

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

まずは公式サイトからダウンロード

AviUtl本体を入手しましょう

製作者様のこちらのリンクをクリック→AviUtlのお部屋

 

f:id:tamineko:20160106183055j:plain

2015年1月6日現在

クリックするとまずこのような画面へ移動します。

そして画面の下にある

 

f:id:tamineko:20160106183247j:plain

一番上にあるaviutl100zipというリンクをクリック

ダウンロードそのものはすぐに終わります。

(本体のファイルは352KB、軽い!)

 

f:id:tamineko:20160106183727j:plain

zipファイルの解凍が終わるとこんなファイルが出てくるので

早速aviUtlと名前がついている黒いアイコンをクリック!

(解凍にはLhaplusなど好きなソフトを使ってくださいね)

 

f:id:tamineko:20160106184012j:plain

起動が出来ました!!

 

f:id:tamineko:20160106184125j:plain

これもうわかんねえな!!!

設定や表示タブに見慣れない専門用語が大量に並んでいて

途方にくれるかもしれませんがひとまず今は全部無視してください。

 

拡張編集ウィンドウを開けるようにする

さて、ひとまず起動するまでこぎつけましたが

この状態だと動画のカット割りなどの簡単な編集しかできません。

架空デュエル動画などを製作するには多数の画像を配置し

それにあわせてBGMも作り……と、あれこれ編集する必要があります。

なので次は拡張編集プラグインを導入します。

再度aviUtlサイトへGO→AviUtlのお部屋

 

f:id:tamineko:20160106183055j:plain

先ほどご覧になったトップページですが

ここから少し下へスクロールしましょう

 

f:id:tamineko:20160106184739j:plain

こういう画面になるので……

 

f:id:tamineko:20160106184753j:plain

赤い枠で囲っているexedit92.zipというところをクリックしましょう

拡張編集に必要なファイルがダウンロードされます

 

f:id:tamineko:20160106185123j:plain

解凍するとまたよくわからないファイルが展開されますが

これらを全てaviUtl本体の入っているフォルダへ移動させましょう

 

f:id:tamineko:20160106185312j:plain

具体的にはこんな感じ

ここまで来たら再度黒いアイコンをクリックしてaviUtlを起動しましょう

 

f:id:tamineko:20160106185500j:plain

再度編集の部分を見てみると

拡張編集の設定 という前回は見当たらなかった項目があるので

そこの部分をクリックすると……

 

f:id:tamineko:20160106185621j:plain

 

こんなウィンドウが出てくるはず

ここまで来たらあと一歩です

 

f:id:tamineko:20160106185803j:plain

今回用意した淫夢くんBB

これをこのまま右クリックから画像を保存してダウンロードしてください。

 

これに加えて前回の記事で紹介したニコニコモンズより

TRPG用の枠を2種類ダウンロードします。

該当のニコニコモンズのリンクは前回記事からどうぞ

 

tamineko.hatenablog.com

 

 次にダウンロードした淫夢くんBBを

先ほど表示させた拡張編集と書いてあるウィンドウにドロップしてましょう

 

f:id:tamineko:20160106190304j:plain

フレームレートや音声レートなどの単語が出ますが無視してOKをクリック

 

f:id:tamineko:20160106190416j:plain

 

やったぜ。

同じようにニコニコモンズよりダウンロードした

TRPG枠も拡張編集ウィンドウへドロップします

 

f:id:tamineko:20160106190655j:plain

ああもうめちゃくちゃだよ

BBの青部分はそのままで枠の位置もデフォルトだと中央に配置されてしまいます

次にBBと枠の位置調整、BBの青部分のクロマキー処理、文字の表示

やってみましょう。

 

それぞれのオブジェクトを操作してみる

オブジェクトの位置の操作には2つの方法があります

 

f:id:tamineko:20160106190954j:plain

最初に画面中央に位置するセリフ枠をクリックしたまま

マウスを動かしてみます。

 

f:id:tamineko:20160106191135j:plain

こんな感じにグリグリ動かせます。

 

または、拡張編集ウィンドウへ配置したオブジェクトを選択していると

f:id:tamineko:20160106191246j:plain

こんなウィンドウが新しく表示されています。

 

f:id:tamineko:20160106191402j:plain

試しにここの赤い枠の中の数字をいじって見ましょう

 

 

f:id:tamineko:20160106191458j:plain

選択していた枠が動きましたか?

マウスで操作するかオブジェクトの座標を直接入力することで

自由に配置を変更できます

(画面外にすっとんでいくこともあるのでちょっと注意)

 

オブジェクトの位置を調整することが出来たので

次は淫夢くんBBの大きさを調整して青部分を切り取ってみましょう

 

 

f:id:tamineko:20160106191954j:plain

淫夢くんBBをクリックして選択している状態で

先ほど操作したこのウィンドウの右上の+アイコンをクリックしましょう

 

f:id:tamineko:20160106192035j:plain

ずらーーーーーっと大量のメニューにびびらず

クロマキーというところをクリックします

 

f:id:tamineko:20160106192207j:plain

するとウィンドウの下部分に新しい項目が沢山表示されます

次にキー色の取得をクリックします

 

f:id:tamineko:20160106192347j:plain

マウスをクリックして色を取得してください と表示されたら

aviUtlウィンドウに表示されている淫夢くんBBの青い部分を適当にクリックします

 

f:id:tamineko:20160106192444j:plain

青い部分を正しくクリックできれば、こんな画面になります。

 

f:id:tamineko:20160106192636j:plain

ここまで来た方は大体予測がつくと思いますが

今度は赤い枠の中にある拡大率の左の数字を操作してみましょう。

 

f:id:tamineko:20160106192755j:plain

ちょうどいい大きさに出来ました

勿論逆に拡大率を上げればデカくなります。

 

最後に位置を調整すれば……

 

f:id:tamineko:20160106194039j:plain

 

……ん?(困惑)

ということが起こった方は拡張編集ウィンドウを確認しましょう

 

f:id:tamineko:20160106194239j:plain

左側にあるLayer(数字)は

数字が大きい順番にオブジェクトが重ねて表示されます。

今回の場合、セリフ枠のLayerが1、淫夢くんBBがLayer2なので

数字の大きいLayerに配置されている淫夢くんが手前に表示されている状態です

 

f:id:tamineko:20160106194640j:plain

このようにセリフ枠が置いてあるLayerが淫夢くんBBより大きい数字の

Layerに配置してあるようにマウスでドラッグ&ドロップして

配置しなおせばOKです。

テキストを入力する

最後にテキストを入力しましょう

拡張編集ウィンドウの適当な部分で右クリックすると次のような表示が出ます。

 

f:id:tamineko:20160106194908j:plain

右クリックすると大量にあれこれ表示されて戸惑いますが

メディアオブジェクトの追加 > テキスト をクリックします

 

f:id:tamineko:20160106195107j:plain

するとこのような新しいウィンドウが表示されるので

赤い枠の中に適当な文字を入力しましょう

 

f:id:tamineko:20160106195300j:plain

入力した文字が表示されました。

f:id:tamineko:20160106195447j:plain

今度は拡大率ではなく赤い枠で囲んだサイズという数字を操作しましょう

ちなみに淫夢MTGでは名前は24、文章は22で設定しています。

 

ではここまでガイドしてきました

 

  • テキストなどのオブジェクトの位置変更
  • レイヤーの配置位置の調整
  • オブジェクトのサイズ、拡大率変更

 

これらを駆使すれば……

 

f:id:tamineko:20160106195819j:plain

成し遂げたぜ。

 

今回のまとめ

この記事では以下のことを紹介しました

  • aviUtlのダウンロード、拡張編集プラグインの導入
  • オブジェクトの配置、操作
  • クロマキーの設定
  • テキストの表示方法、レイヤーの操作

動画製作に際して

「作りたい動画はあるけどaviUtlの起動とかがよくわからない!」

といった方に少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク