読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デブガラク兄貴のMTGブログ

デブガラク兄貴が動画やMTGやケモノなどについて語っています

思い出補正って強烈という話

思案(生活) ゲーム

スプラトゥーンがひと段落したのでwiiUバーチャルコンソール

あれこれレトロゲーを漁っていたのでついでにあそぶかーwwwと

幼稚園時代やら小学生当時に嵌っていたゲームをやってみると

 

  • エンカウント率が高い
  • 思っていたよりもグラフィックが綺麗じゃなかった
  • 結構シナリオがえぐい

んほお……

記憶の中の劣化ってのは思っていたより激しいものだったと痛感

成人して最近のゲームに触れてから改めて遊ぶと

システム面で不親切だったりそういう意味での驚きが多い

 

 

真・女神転生

真・女神転生

 

 

 スポンサーリンク

 

 

じゃあ面白くないかといわれれば全くそうではないですが

むしろ思い出もあいまって非常に面白い

先日もRPGツクール2についてあれこれ語りましたが

当時ガッツリ遊んだゲームというのは

付随した思い出やらなにやらも含めていつまでも輝くもんです

 

tamineko.hatenablog.com

 

ただ純文学は青春時代のうちに読め! なんて言葉もある通り

そこそこ成人して色んなゲームを遊んでたりすると

ついつい脳内で比較してしまったり

中途半端なレビュアーもどきに変貌したり

それこそステマがどうのこうのという余計な情報が入ってきて

無心に経験値を稼いでイベントや演出を楽しんでいた頃には

戻れそうに無いなあと痛感

そもそもX箱や現代のPCゲーになれると

なんだかんだグラフィックの面やUI面でひっかかることが多く

昔のようにガッツリ遊ぶのは難しくなっているのを痛感します。

 

とはいえ

そこもまたレトロゲーの醍醐味として楽しむことができれば

自分の遊びの幅も広がるんだけどなあ、と

思い通りに行かない操作感覚と格闘しつつ

バーチャルコンソールで昔のゲームを漁っています。

 

では